御祭神


御祭神


菅原道真公 (すがはらみちざねこう)
          平安時代の学者・文人・政治家で
          あり、学問の神様として信仰され、
          天神さんと親しまれている。

                     絵:菅原道真公



 武甕槌神 (たけみかづちのかみ)
          武神・軍神・雷神であり、一般に勝利の神様として信仰される。
          また、防災の神様でもある。

 経津主命 (ふつぬしのみこと)
          剣神・武神・軍神であり、邪悪なものを祓う神様として信仰されている。

天児屋根命 (あめのこやねのみこと)
          言霊の神であり、祝詞の祖神である。
          出世の神様としても信仰されている。

 比叱大神 (ひめおおかみ)

 品陀別命 (ほんだわけのみこと)
          応神天皇であり、厄除勝運の神様である。
          一般に八幡さんとして親しまれている。