HOME
友の会について
友の会のご案内
例会報告
お知らせ

国際理解を深めよう

平成18年2月19日(日)
土生神社社務所で開かれた 「小さな友の会」

テーマ 「ウクライナ、ダイナミックに暮らす人びと」
      〜 ウクライナ中を歩き、見たもの、聞いたもの、感じたもの 〜

お 話   小野元裕氏
       (日本ウクライナ文化交流協会会長・文化創造倶楽部世話人
        ・関西日露交流史研究会運営委員)

と き    平成18年2月19日(日) 午後5時00分〜6時50分

会 場   土生神社社務所
       (岸和田市土生町1114番地・JR東岸和田駅より徒歩約10分)

参加費  カンパ制

 略歴 大阪府立布施高校卒業後、天理大学外国語部ロシア学科へ。大谷深先生のもとでロシア文学、とりわけドストエフスキーを学ぶ。大学卒業後、大坂の出版社、新風書房に入社。書籍編集者として13年間勤める。その間手がけた本・雑誌は約500冊。平成17年1月同社を退職し、日本ウクライナ文化交流協会立ち上げのため、ウクライナの首都・キエフへ赴任。平成18年1月帰国。1年間に様々な日本文化紹介のイベントをウクライナで開催し、日鳥文化交流に努める。傍らウクライナの全ての州を回って取材し、本の執筆やドキュメンタリー映画の制作を行う。書籍編集者に加え作家、映画監督としても動き始める。平成18年は日本で様々なウクライナ文化紹介のイベンドを手がけたいと意気込んでいる。愛読書は「老子」












                                        阪井 健二

△TOP  △HOME                                  *
土生神社
氏神様と氏子地域のホームページ